開発 (development)

開発のカテゴリのトップページです。

開発に関するページ一覧


パッケージ開発について

パッケージ開発一般について

パッケージ名について厳格なルールがあります。

パッケージをupstreamのVCS(=SCM, eg. git, cvs, subversion)から取ってきた場合

バージョン情報のつけ方に独特のルールがあります。
Handling special version strings:SCM snapshots

スペックファイル(.spec)について

パッチについて

パッチを作るのに便利なコマンド: git

本来はVCS[SCM]ですが、パッチを作るのにも便利です。

パッチを作るのに便利なコマンド: quilt

変更履歴(.changes)について

パッチをadded/removed/modifiedした場合はパッチ名と何をしたかの情報が必要

rpmlintrcについて

rpmlintの警告は、無視せず適切に対処するのが基本だと思います。

rpmlintrcもsourceの一つです。

specファイルに記述する必要があります。

VCS(SCM)について

git

VCS(SCM)として使ったり、パッチを作るのに使ったり、とにかく便利です。
Gitアーカイブからソースを取ってきたときの名前付けには特別なルールがある事に注意。

OBSについて

oscコマンド

新たなパッケージをopenSUSEにリクエストしたいなら

その他


"開発に関するページ一覧"には、開発カテゴリに登録されているページの一覧が表示されます。
作成したページをこのカテゴリに含めたい場合は最下行に以下の文法を追加してください。

#hr
カテゴリ: [[開発]]
Last-modified: 2014-08-18 (月) 22:40:55 (1134d)