HiDPI Tips

Retinaディスプレイなどの高解像度ディスプレイを使う場合のTIPS

KDEの場合

より対応が進んでいるplasma5を使う方が良い

KDEシステム設定---フォント
                    フォントのDPIを指定する 例)200とか適当に・・・
Fcitxの場合KDEのシステム設定の影響を受ける事無く起動されるため,
変換候補窓や設定ツールが小さいフォントサイズのまま表示されてしまう。
これを回避するには以下のように行う。

1./etc/X11/xim.d/fcitx を ~/.xim にコピー
(標準の IM 起動スクリプトが無効になる)

2. ~/.xim の中から "fcitx -d" の行を削除
(~/.xim から fcitx デーモンを起動しない)

3.~/bin/local_fcitx.sh (fcitxを起動させるスクリプト作成)

#!/bin/sh
/usr/bin/fcitx -d

4. KDEシステム設定---起動と終了---自動起動
スクリプトを追加 で ~/bin/local_fcitx.sh追加

firefoxの場合

about:config---layout.css.devPixelsPerPxを2にセット

thunderbirdの場合

編集---設定
詳細タブ---設定エディタ(これがabout:config)
layout.css.devPixelsPerPxを2にセット

pycharmの場合

インストールフォルダ/bin/pycharm64.vmoptionsに以下を追加

  • Dhidpi=true
    (32bitを使っている場合は,pycharm.vmoptionsを編集)

netbeansの場合

起動コマンドに --fontsize 24 などの好みのサイズのオプションを追加して起動
もしくは,/netbeans.confのnetbeans_default_optionsの最後に--fontsize 24 を追加

Android Studioの場合

インストールフォルダ/bin/studio64.vmoptionsに以下を追加

  • Dhidpi=true
    (32bitを使っている場合は,studio.vmoptionsを編集)

カテゴリ: デスクトップ

Last-modified: 2015-09-15 (火) 13:13:41 (678d)